前回()の続き

3月10日
引退自体は翌日の3月11日ですが、11日はさよなら運転のみで1004編成が定期運用に就くのはこの日が最後。
てなわけでまた仕事上がりに行ってきました。

DSC02386
新静岡駅と新清水駅にはちびまる子ちゃん電車の1011編成の運用が毎日公開されていますが、この日は朝ラッシュのみの運用で完全にハズレ日のようです(

DSC02388
この日は運よく駅についてすぐに来ました。

DSC02390
翌日のさよなら運転は柚木止まり。
新清水駅まで1004編成が顔を出すのはこの日が最後です。

DSC02393
定期運用最後の日のわりには鉄道ファンらしき人は自分ぐらいしかいません。
本当に普段の日常の中での定期運用ラストランって感じですね。

DSC02400
この日も乗車して最後を楽しみます。
鉄道ファンらしき人は自分ともう一人。道中で知り合いのファンの方が乗ってきて計3人ほど。
最後の前面展望をしながら新静岡へ。


DSC02404
新静岡駅ではさよらなヘッドマークを見て写真を撮られる方がちらほら。
それでも定期運用最後とは思えないほど静かです。普段と変わらない。
まあ1000系自体はまだいっぱいいるからってのも大きいかもしれませんね。


DSC02405
DSC02414
DSC02418
DSC02423
DSC02426
この日も普段の日常を過ごしながら静岡の夜の街に消えていきました。
一緒に乗った知り合いの鉄道ファンの方曰く、ちょうど自分が乗ったのが最後の新静岡行き運用のようで、この後新清水まで行ったらそのまま長沼入庫とのことでした。

DSC02428
ついでなのでA3000系PRブースに
基本的には前から置いてあるA3000系の模型にプラスして今まで公表された情報がこんな感じで額縁に入れられて展示されてる感じでした。





そして、3月11日

ついにこの日が来てしまいました。
前日に定期運用ラストランを迎えた1004編成、本当のさよならの日です。

この日は午後から1004編成は新静岡駅のホームに留置され、ラストラン出発まで撮影会ということで自由に見学できました。

DSC02435
DSC02437
DSC02438

運転室への扉が開けられ、運転台の写真が撮りやすいようになってました。
(運転室事態への立ち入りは不可)

DSC02432

DSC02434
運転室にはメッセージカード付きの花束が。
本当に、今日がさよならなんですね・・・

DSC02440
DSC02442
DSC02439

DSC02474

車内の広告枠には1004編成の写真が
前日は通常の広告が入っていた場所が全て写真に変わっていました。
また車内ではさよならヘッドマークのデザインのコースターの販売もやってました(来るのが遅くてちょうど撤収始まっちゃって買えなかったけど)

本当のさよならということで前日に比べれば人は多いものの、それでも首都圏のさよならイベントに比べれば静かで平和なものです。

DSC02455
最後の行先。柚木。

DSC02458

新清水側の1504号にも花束が置かれていました。

DSC02461
本当に、本当に新静岡に1004編成が来るのは今日が最後です。

DSC02470
妻面の検査表記を見ると、ちょうど3月で検査切れ。
平日の金曜日にラストランになったのは検査期限の都合かなぁ

DSC02479
撮影会も終了し出発準備へ
乗車受付が始まった途端に一気に人がwwww
前日はあんな静かだったのになぁ(

DSC02482
時刻表にも20:23分柚木行きが表示されました。
これが本当に最後の営業運転です。

DSC02491
もちろん乗車します。
この人の多さ・・・普段の静鉄じゃ見られない光景ですねw

前面展望は速攻で埋まってしまったので自分は後ろから背面展望することに。
車内は結構人がいましたが座れる座席もありましたし、満員ってほどじゃありませんでした。

DSC02500
駅員の方から最後の青信号が掲げられ、いよいよ最後の出発です。

DSC02503

短めの警笛を慣らし新静岡駅を出発。
短いですが1004編成最後の旅路が始まりました。


DSC02517
まあ柚木までなんであっという間ですね。
これで本当に最後なのかぁ・・・

DSC02519
最後に短い警笛を鳴らし、ホームの人達の「ありがとう」「お疲れ様」の声に包まれながら長沼へ回送されていきました。

静岡の街を43年間走り続けた1000系1004編成。
しばらくは解体されず部品取り車として長沼で余生を送るそうです。
43年間お疲れ様でした。本当にありがとう!



バトンはA3000系へ・・・・